「日本人は否定表現が好き」

「行く」②の意味・用法「物事が行われる」の文例から

和文:この仕事はあなたが考えているようにはいかないと思いますよ。
英文:I don't think this work will proceed in the way you think.




この文例は特に興味深い。日本文は「思います」と肯定文。
一方、英文は”don't think”と否定文になっています。

「思います。」の対象となる文は「この仕事はあなたが考えているようにはいかない」ですが、こちらが否定文となっています。この文で言おうとしていること(重要文)はもちろん「仕事がうまくいくか、いかないか」です。ここの表現を日本文は否定文で表現(いかない)と、英文は”will proceed”と肯定文で表現しています。実は英語は肯定文日本語は否定文をよく使う言語です。この違いが全く逆の表現方法に現れるのでしょか。

 和文をそのまま英語に訳すと “I think this work will not proceed in the way you think”となるのですが、これは英国人にとっては違和感を覚えるようです。

逆に、英文を日本語にそそまま訳すと「この仕事はあなたが考えているように行くとは私は思いません。」どうでしょうか? 何となく、きつい表現に聞こえませんか?

photo credit: SalFalko via photopin cc

このブログの人気の投稿

謙譲語

GT-V8 語学学習アプリ(4)「タッチで会話」